週末大冒険

週末大冒険

ちょっと出かけてみないか。忘れかけていた、ワクワクを探しに。

B級スポット

No.254【奈良県】和製ピラミッドの「頭塔」!!今だけ丸見えで千載一遇の見学チャンス!

// 日本にもピラミッドがある。 正確に言うと「ピラミッドみたいだね」って言われている建造物がある。 それが「頭塔(ずとう)」。 今までは周囲全てを建物に囲まれていて、なかなか見るのにコツが必要だったスポットだ。 ただし2023年1月現在は、一部の建…

No.253【岐阜県】税金無駄使いと叩かれた「日本まん真ん中センター」!その実態を探れ!

// 「日本まん真ん中センター」。 「キング of 税金無駄使い」で真っ先にイメージされる建造物かもしれない。 その名称から想像がつく通り、日本の真ん中をアピールする施設。 岐阜県山間部ののどかな町に、22億円をかけて造られた巨大な町おこしプロジェク…

No.244【熊本県】鉄道トンネル掘ったら水浸しに!だから諦めてクリスマスツリー飾るのだ!

// クリスマスの近いこの時期に、お送りしたい記事がある。 ところで本記事、歴代で一番意味不明な記事タイトルのような気がして大変に恐縮だ。 ただし何も知らずに突撃した僕だって混乱したのだし、キチンと背景事情を把握すればこのタイトルだって「なるほ…

No.231【宮城県】さよなら震災復興の象徴!ダンボール製ランボルギーニの展示が終わるぞ!

// 「ダンボルギーニ」。 何それ?…って思われる方も多いかもしれないが、ダンボールで作られたランボルギーニである。 女川町の「シーパルピア女川」に展示されている。 昨年である2021年にここは「道の駅 おながわ」になったので、今後はそっちの名称の方…

No.230【北海道】50日間噴出された驚異の巨大水柱!!台風近付く長万部の町に見に行った!

// 2022年、日本を少しだけ騒がせたニュースがある。 「長万部の巨大水柱」だ。 大地から急に30m級の水柱が昼夜を問わずドバドバと吹き上がり、1ヶ月半後のある日に忽然と消えた。 これが江戸時代であれば、日本むかし話のような伝承となるに違いない。 そん…

No.228【広島県】山奥の珍寺でちょっとヘンテコな仏像巡り!「源宗坊寺」は不思議空間!

// 呉の町の、奥の奥。 狭く急な坂を乗り越えて、半分山の中みたいなところまで行くと、すごくワンダフルな仏像たちが出迎えてくれる。 素人ならではの、どこかこじらせた造形の仏像だと僕は感じた。すっげ。 ただただネタ的な意味でそこに興味を持ったのが…

No.226【三重県】道路脇に5000ℓの巨大牛乳パック!牛はしゃべる!そんな公園行ってみた!

// 三重県民の血の色は何色なのか。 きっと白なのだろうと、僕は思う。 なぜなら、三重県の誇る「大内山牛乳」をこよなく愛しているからだ! それはまさに、三重県民の血! …はいー、いきなり根拠のないこと言いましたー! 三重県の人の血液、実は見たことあ…

No.222【京都府】京都府唯一の火山の産物!!「やくの玄武岩公園」の柱状節理を眺めよう!

// 柱状節理。 それは地球の生み出した芸術作品である。 旅の途中でふとそんな芸術作品を見つけ、しかもそれが天気のいい日であり、公園を散歩しながら眺めることができたら、最高だと思わないかい、あなた。 …かなり一方的な趣味嗜好の押し付けになってしま…

No.220【青森県】最初から最後まで宿主、大暴れ!「とびない旅館」の脅威の接客を受ける!

// 予約電話のときから、なんか変だった。 僕:「○月○日、1泊2食で」 飛内さん:「いいよ。ところで夜、何が出てもいいよね?」 僕:「あー…、フルーツ苦手なんでそこだけ調整してもらいたいのですが…。」 飛内さん:「そうじゃない。オバケとか出てもいいよ…

No.179【滋賀県】琵琶湖の湖岸の「あのベンチ」!静かな湖畔をここでノンビリ眺めたい!

// あなたは琵琶湖を眺めるために設置された絶景ベンチ、「あのベンチ」をご存じであろうか? ここ数年のインスタグラム等のSNSの台頭により、2・3年前からインスタ映えするスポットとして有名になって来た。 場所は少し前まで公開しないのが暗黙のルールだ…

No.172【茨城県】まるで古代遺跡!?「石切山脈」と「地図にない湖」はド迫力の採石場だ!

// そこは採石会社の敷地内で、本来は観光地でもなければ景勝地でもなくって…。 そういうところに絶景が眠っているんだから、最高だよな。 ここ2・3年くらいで知名度が上がって来たけど、まだまだマイナーなスポットだ。 知っているとお得感を味わえるだろう…

No.170【岡山県】瀬戸内海に太古の世界が広がる!カブトガニと恐竜の住む世界にようこそ!

// 予備知識ゼロの状態で、瀬戸内海沿いをフラフラ走っていたときのことだ。 ちょっと間違えて狭い道に入ってしまったなって思ったら、視界にいきなり恐竜が飛び込んできて焦ったのだ。 免許を取る際に教習所で「"かもしれない運転"をしなさい」と言われたが…

No.168【千葉県】打倒コロナ!その駄菓子屋は手動自販機でお菓子やハンバーガーを売る!!

// またコロナ蔓延だ第6波だ、毎日感染者数最多更新で、おちおち遊びにも行けやしない…! …って気落ちしている方がほとんどだと思うが、そんな逆境の中でも頑張って活路を見出そうとしている駄菓子屋さんに出会ったので、ご紹介したい。 どんなお店なのか、…

No.159【鳥取県】活力の欲しいあなたにヤル気地蔵!もうすぐ年末年始だ、気合入れろよ!

// 結局のところ、人間の原動力は"やる気"なのですよ。 ほら、「元気があれば何でもできる」っていう名言があるじゃないですか。 裏を返せば元気がなければ何もできないのですよ。 …さて、今回ご紹介するスポットは「やる気地蔵」だ。 漢字で書くと「弥留気…

No.150【千葉県】絶壁の狭間の聖域!「燈籠坂大師」の切通しトンネルは写真映えも最高だ!

// インスタグラムで爆発的な人気となる観光スポットが稀にある。 「濃溝の滝」・「モネの池」・「父母ヶ浜」・「清津峡渓谷トンネル」・「あのベンチ」…。 少なくとも四角いフレームに収まる範囲で言えば、どれもインパクトは絶大であり、文化と自然の融合…

No.148【鹿児島県】廃墟みたいで入りづらい!戦争関連資料をグチャッと集めた「戦史館」!

// 「あの!!このラーメン食べ終わったら!!戦史館も見学したんですけど、いいですかーーー!!!」 軍歌に負けないように、僕は叫んだ。 腹から声を出してシャウトするなんて、いつ振りだよ一体。 …何を言っているのかわからないだろう。 僕は今、薄暗く…

No.145【長崎県】まだ道は"橋で"繋がっているぜ!!本土最西端よりさらに西の世界へ!!

// 日本の本土。 そこを西の果てまで愛車と共に走って行こうと思ったら、僕らは一体どこまで行けるのであろうか? …うむ、かすかに「長崎県の神崎鼻だよー…」という声が聞こえた。 確かにそうだ。 僕は以前に、本土最突端16岬のシリーズの中で、日本本土最西…

No.136【茨城県】屋根より高い、日本一大きなお地蔵様!造形はユニークで親しみやすい!

// 新型コロナウイルスに伴い、長引く緊急事態宣言。 国民の自粛疲れ。 深刻だ。 国民の一致団結も重要だし、医療の力ももちろん必須だし、国としての意思も気になるところだが、最終的には神頼みもしちゃう。 信じる力って重要だから。願えば叶うこともある…

No.131【福島県】自分の家の庭に富士山を造ったおじいさんがいる!登らせてもらおう!!

// 「あなたのこの夏の思い出は何ですか?」 さぁ、苦しいな。 このコロナ禍で、やりたいことも満足にできなかったろう。 旅行・夏祭り・花火大会・海水浴・ハイキング…。 夏を代表するエンターテインメントは、ことごとくやりづらいご時世だ。 僕も、なんか…

No.126【群馬県】カオスでエロい、1人の男が作った謎の楽園!「アダルト保育園」に潜入!

// いいか、大事なことだから聞いてくれ。 性欲は、何か大きな夢を成し遂げるための大きな原動力となりうる。 たぶんだけど、そのエネルギーをうまく変換すれば蒸気機関車くらいは動く。 そのほとばしるエネルギーで、カオスとしか言いようのないB級スポット…

No.124【青森県】2019年に爆誕した名所「とまりのトトロ」!そのアプローチ方法を公開だ!

// 「とまりのトトロ」。 決して「となりのトトロ」ではない。 なぜなら隣(となり)にはいないからだ。泊(とまり)にいるからだ。 2019年、トトロのシルエットが浮き上がる洞門が発見された。 場所は下北半島の泊という小さな集落。 SNSでは結構なバズりっ…

No.122【大阪府】知名度トップクラス!?日本一低い「天保山」は、山かどうかすら謎だ!

// もしあなたが、町ゆく人1万人ほどに「日本一低い山はどこか?」と尋ねたとしよう。 全都道府県、まんべんなくこの質問をしたとしよう。 たぶんだけど、回答結果で最多となるのは大阪の「天保山」だ。 自称日本一低い山というのは日本で7つほどはあり、そ…

No.121【新潟県】市街地のビルの隙間を練り歩く巨大な弘法大師像!!踏み潰されるなよ!

// あれは、新潟市内をドライブしていたときのことだった。 ビルの隙間を、「弘法大師」が練り歩いていたのだ。 日本仏教の祖と言ってもいい立ち位置の、弘法大師。 その彼が、電線の張り巡らされた雑居ビルの間で穏やかな顔で立っている。 なんというミスマ…

No.118【大阪府】一等三角点を有する日本一低い山「蘇鉄山」!標高7m弱のエリート山だ!

// 一等三角点。 これを有するものにどれだけの価値を見出すかは、人それぞれであろう。 しかし、多かれ少なかれ、重みをもつキーワードであることは確かだ。 「有名国立大学の出身である」くらいのパワーはあるのかもしれない。 その肩書をその後に生かせる…

No.117【栃木県】その名も「ピラミッド温泉」!!B級テイスト溢れる温泉宿に泊ってみた!

// 秘湯マニアよ、刮目せよ! あなたが「いや、秘湯って…、そういうことを言いたいんじゃないんだけどな…」とモゴモゴしてしまいそうな物件を、今回ご用意させていただいた! 那須にある「ピラミッド元氣温泉」!! もう宿に対峙した時点での最大瞬間風速が…

No.115【石川県】十戒の「モーゼ」は日本にやって来て583歳まで生きた!じゃあ墓参りだ!

// AEDのご準備はよろしいだろうか? えっ…、手元にない?? 恐縮だが、それで何かあっても当ブログは一切の責任を取ることはできない。 カクゴして読み進めてほしい。 今回の物語の主人公は、旧約聖書の登場人物である預言者「モーゼさん」だ。 「十戒」と…

No.114【山口県】感じろ、地球の鼓動!!日本一低い火山「笠山」の火口を覗いてみた!!

// 山の成り立ちはいくつかあるが、もっともセンセーショナルな山の誕生パターンは、やはり火山によるものではないか。 地球の持つエネルギーを、地表が抑えきれずに隆起・噴出しているのだ。 ニキビみたいなものだろうか? あなたも、いい年こいて深夜にラ…

No.112【鹿児島県】廃墟のような建物!!その中で軍歌を聞き不思議なラーメンを食べた!

// 建物の前で、僕は躊躇する。 「これ、ヤベーぞ。マジでヤベー。1人で来るような場所ではない。 しかし、今入らなければきっと一生中には入れない。 逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ…!!」 意を決して、僕は建物内に入ろうとする。 うむ…

No:111【北海道】丘に巨大な「牛」の文字!!北海道のスケールは君の想像を凌駕するぞ!

// 道東の草原地帯を走るのだ。 ただただ、緑色の大地を見ながら走るのだ。 するとあなたは間違いなく驚く。 前方の丘に描かれた、とんでもなく巨大な「牛」の文字に…。 ※この写真は合成ではありません 以上で、ぶっちゃけ書きたいことは全部終わってしまっ…

No.110【徳島県】地球が生み出した山としては日本一低い!標高6mの「弁天山」を誇れ!!

// 山には2種類がある。 1つは、人間が土とかを盛って作った山だ。 もう1つは、絶えず地殻変動を繰り返す地球の歴史が生み出した自然の山だ。 どちらも山であり、ホンモノとかニセモノというのはない。 然るべき条件さえ満たせば、「国土地理院」に正式に山…