週末大冒険

週末大冒険

ちょっと出かけてみないか。忘れかけていた、ワクワクを探しに。

グルメ

No.112【鹿児島県】廃墟のような建物!!その中で軍歌を聞き不思議なラーメンを食べた!

// 建物の前で、僕は躊躇する。 「これ、ヤベーぞ。マジでヤベー。1人で来るような場所ではない。 しかし、今入らなければきっと一生中には入れない。 逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ…!!」 意を決して、僕は建物内に入ろうとする。 うむ…

No.097【東京都】上野駅から徒歩数分に安くてレトロな宿!!翌朝は喫茶店モーニングへ!

// 東京都心。 洗練されたホテルが立ち並ぶイメージがあるだろうが、まだまだ老舗の宿も残っているのだ。 高級なホテルもワクワクするし、どこも画一的なサービスと使い勝手で安心できるビジネスホテルも良いだろう。 ただし、もしあなたに幼い頃の冒険心が…

No:079【青森県】本州最北端の「大間崎」!あらゆる魅力の詰まった最強の岬を堪能だ!!

// 本州本土の最北端。 僕、この岬のせいで人生狂った。 その罪深き岬の名前は、「大間崎」だ。 理由は最後の項目で書こう。 ある者はそこを最果てと呼び、ある者はマグロを求めてそこへ赴き、そしてある者は北の大地の北海道に渡るための足掛かりとする…。 …

No:066【長野県】ジョン・レノンの愛した軽井沢の喫茶店「離山房」で、思いを馳せよう!

// 2020年12月8日。 これが何の日かというと、偉大なるミュージシャンである「ビートルズ」のジョン・レノンの命日からちょうど40年目の日だ。 40歳でファンによって暗殺されたジョン・レノン。 存命であれば今年80歳だ。 そんなジョン・レノンが通った喫茶…

No:063【埼玉県】超絶品の天然カキ氷!!夏は行列3時間の「阿左美冷蔵」を訪問してみた!

// 今回は、カキ氷の話をしたい。 「冬の始まるこの時期にカキ氷とは、YAMAのヤツは血迷ったか」と思われるかもしれない。 確かにそうかもしれないし、あながちそうでもないかもしれない。 いずれにしても、敢えてこの時期に執筆した理由は、この記事の中で…

No:048【大阪府】「ほな、さいなら」巨大ふぐ看板「づぼらや」コロナで100年の歴史に幕!

// 今日は10月15日…。 もう1ヶ月が経過してしまったのか。 大阪の「新世界」のシンボル的な存在であった巨大ふぐ看板を掲げていた、あの「づぼらや」が9月15日に閉店してから…。 原因は、2020年に猛威を振るう新型コロナウイルスに伴う、営業自粛で経営難に…

No:038【福岡県】高菜、食べちゃったんですか!?ネットを震撼させた伝説のラーメン屋!

// 店の意図にそぐわない言動をしたら、即退場となるラーメン屋が存在する。 その店の名は、「博多 元気一杯!!」。 大将とおかみさんのみが元気いっぱい(←大変恐縮だが、やや皮肉を込めて)のお店である。 客側は…、さしずめ「羊たちの沈黙」かな。 さて…

No:022【三重県】日本唯一の松阪牛の駅弁「モー太郎弁当」!!弁当箱は音楽を奏でるぞ!

// 僕は駅弁に興味を持ったことがほとんどない。 鉄道で旅をしたことすら、ほぼゼロである。 そんな僕が思わず目を停めた駅弁がある。 それが、松阪駅の「モー太郎弁当」という、松阪牛をこれでもかと詰め込んだ弁当だ。 それだけで、僕のテンションはマック…

No:021【長野県】狭ッ!!定員たったの2名!!塩尻駅の蕎麦屋は135cm×65cmの狭小空間!

// まさかね、店の狭さで蕎麦屋を選ぶ日がやってくるだなんて思ってもいなかった。 子供時代の僕自身に、「お前の将来は、狭い蕎麦屋を求めて車中泊の旅をするような人間になるのだぞ。」とか教えたら、絶望で人間不信になりそう。 ついでに蕎麦アレルギーに…

No:007【滋賀県】ご当地パンの「サラダパン」の中身は…?これ、サラダじゃねーだろ!!

// 滋賀県北東部のみに存在する、サラダパンというご当地パンがある。 さあ、あなたなりのサラダパンを脳内に思い浮かべてくれ。 そしたら次。そんなパンは記憶の奥底の箱にでも厳重にしまいこみ、封魔の札でも貼っておいてくれ。 そういうね、ありきたりな…

No:005【埼玉県】全国民、黙祷を!レトロ自販機の聖地、コロナウイルスの影響で本日閉店!

// 鉄剣タロー氏(てっけん・たろー = 昭和の食文化の1つであるレトロ自販機を令和の時代まで継続に貢献)が31日、コロナウイルスによる影響で死去。32歳だった。後日お別れの会を開く予定。 それは昨日、2020年5月30日の夜のことであった。 旅友からの速報…