週末大冒険

週末大冒険

ちょっと出かけてみないか。忘れかけていた、ワクワクを探しに。

東京都

No.208【東京都】東京都タワー足元の「増上寺」の思い出!そして安倍元総理、安らかに…。

// 「東京タワー」の足元にある「増上寺」。 東京タワーを見上げるビュースポットの1つとして有名だ。 先月、つまり2022年の6月も僕はここを散歩していた。 そのときには思いもよらなかったさ。 安倍元総理が銃撃され、そしてこの増上寺で葬儀を上げることに…

No.205【東京都】国内の位置を示す基準点「経緯度原点」!大使館だらけのエリアにあった!

// …もし、この小さな丸いプレートが無くなったら、日本国内の「場所」の概念が根本から崩れて大パニックになってしまうのだろう。 きっとそれは、ある日突然この世から「住所」という概念がなくなることを想像するのと同義ではないだろうか。 そんなことを…

No.193【東京都】標高の基準、「水準原点」を見に行こう!!標高0mの定義はここにある!

// 日本一高い山、「富士山」の標高は3776mである。 日本一標高が高い鉄道駅、「野辺山駅」の標高は1346mである。 人間は…、いや、動物も虫も植物もだ。 デカい方が偉い、デカい方が強いという理論を妄信して今日に至っていると考える。 野辺山駅1 そんな考…

No.143【東京都】谷中の下町の一角を巡る!老舗「みかどパン」終焉と古民家カフェの朝食!

// 山手線の駅で言えば、上野・鶯谷・日暮里・西日暮里。 そこいらから徒歩でアプローチできるのが、「谷中(やなか)」というエリアだ。 昭和テイストを醸し出す商店街の食べ歩きなどが名物で、TVのバラエティー番組などでもちょこちょこ出てくる。 今回は…

No.128【東京都】線路が埋め立てられて巨大ホーム爆誕!?進化した豊洲駅を歩いてみた!

// ホームがあって、線路があって、電車が来る。 勝手にこれを「駅の三原則」と定めたい。 …ところがだ! その三原則の1つである、大事な大事なホームをな、大胆にも埋め立てちまったヤツがいるんだよ!! アイツ…、やっちまいやがった!どうかしているぜ!…

No.097【東京都】上野駅から徒歩数分に安くてレトロな宿!!翌朝は喫茶店モーニングへ!

// 東京都心。 洗練されたホテルが立ち並ぶイメージがあるだろうが、まだまだ老舗の宿も残っているのだ。 高級なホテルもワクワクするし、どこも画一的なサービスと使い勝手で安心できるビジネスホテルも良いだろう。 ただし、もしあなたに幼い頃の冒険心が…

No:018【東京都】ビルの谷間に昭和初期の老舗旅館!!実際に宿泊してみた話をしよう!

// 東京都中央区。 その名の示す通り、我が国のまさに中枢に位置するスポットです。 例を挙げれば、東京駅の東口から銀座や日本橋などなど…。 そんなところでの宿泊と聞けば、あなたはどのようなイメージをしますか? オシャレなドレスやパリッとしたスーツ…